熊野神社   山家・西原町(大塚)岡   正光神社  毎国庵  西原遺跡について 綾部の文化財一覧表へ  綾部の文化財

熊野神社 祭神:熊野櫞樟日命    西原町大塚
 往古、由良川仲ノ下鉾流れ来り岩にかかり止る。今に鉾岩と名伝へ残る。
村民崇め奉り大塚に祀ると言われているがはっきりしない。
 元は大塚大明神といい、明和三年(1766)神子屋建替え、寛政二年(1790)神殿建替し、明治初年熊野神社というようになった。
 大正十五年旧宮地大塚山に奉遷する事に決し、仝年七月二十一日地鏡祭執行、八月六日奉遷、十二月十日奉遷事務一切完了した。山家史誌(山家史誌編纂委員会)より

本殿 本殿 内部 大岩に夾まれて建つ 稲荷神社
本殿裏側  巨巌 巨巌 (巨大な大岩)